泣きにきてください

悲しくて涙を流す。嬉しくて涙を流す。

そのどちらとも違う涙があります。

自然の偉大さに触れ、自分の小ささに気づき

その美しさに心が震え、何だか泣けてくる。

心がかわいているな、と思ったら、そういう涙で

自分の気持ちを湿らせるのです。

数滴の涙を流すためだけに

旅をするのも悪くない。そこにあるのは、

サプライズ&ハピネス

熊本まで泣きにきてください。
f0221369_22331279.jpg

ポスターにあった中岳の噴煙の写真とは違うけど

泣いてきました(笑)

f0221369_22393973.jpg
明るいところばっかりを歩いてきたわけじゃないけれど

f0221369_22463169.jpg
明けない夜はなくて、その先を信じて

こうしていられること
それがシアワセなんだって

f0221369_22525371.jpg
ちなみにこの日は4段階の一番キケンな赤ランプがついてました・・
f0221369_22502758.jpg
やってみたいと思う心を持てること
そう、高いトコロが苦手な私がヘリコプターに乗ってみました!
ひとりトップガン・・いやスカイクロラか・・あのシリーズ好きなんだよね
f0221369_2332899.jpg
感じられる心があること



・・感じました
f0221369_2354613.jpg
おいしかった♪
カラ芋と紫芋のミックスでした☆
火山灰ソフトが見つからなかったのが残念・・

by deepblue55 | 2013-02-12 23:19 | つれづれ | Trackback | Comments(0)

トラックバックURL : https://deepblue55.exblog.jp/tb/18596205
トラックバックする(会員専用) [ヘルプ]
※このブログはトラックバック承認制を適用しています。 ブログの持ち主が承認するまでトラックバックは表示されません。
名前
URL
削除用パスワード